歯とお口の健康

子どもが歯磨きを楽しむために

”子どもが歯磨きをイヤがる!”
”仕上げ磨きをさせてくれない、、”
そんな悩みを持っているお父さん・お母さんが多いのではないでしょうか?

まずは子どもたちに歯磨きを好きになってもらいましょう。
そのためには、まず、楽しそうに歯磨きをしているところを見せてあげてください。
色んなマネをしたがる時期にするとより効果的かもしれません。

もし歯磨きをイヤがったら、叱るのではなく、良いところから褒めてあげましょう。
”今日は今までで一番上手だね!”
”おっきいお口開けてくれてありがとう!”
たくさん褒めてもらえると、子どもは自然と歯磨きの時間を幸せな時間と感じるようになります。

そしてお口が大きく開いていたら奥歯を、閉じていたら前歯や歯の表面を磨いてあげて、子どものペースに合わせてみましょう。
磨くときも、ただ磨くだけじゃなく、歌を歌ったり、歯ブラシを動かす早さを変えてみたりと子どもが喜ぶコトを探してあげましょう!

あと、日頃の遊びの中でぬいぐるみを使ったり、歯医者さんごっこや歯磨きごっこなどをしながら歯磨きの楽しさを伝え、楽しい気分で歯磨きをするキッカケを作ってみてください。
歯磨きもお子さんとのスキンシップ、コミュニケーションの1つなので、うまくその時間を使って、子どもが歯磨き自体を楽しむコトを知ってもらえると素晴らしいですね。

初診専用ネット予約 24時間受付中