美しい口元

Itero 新機種を導入しました

 

当院ではこの度、iTero エレメント5Dプラスという口腔内スキャナーを導入致しました。

これまでもインビザライン(マウスピース矯正)を行う際には、iTero エレメント2という機種でお口のデータ採得を行っておりました。
最新機種はデータの処理速度が20%ほど向上しており、患者様の負担が減ることとと、先日発表された新しい機能・Align Oral Health Suiteによる今後、予防歯科の分野への活用が期待できることが今回の導入の決め手でした。

iTero エレメント5Dプラスは、口腔内スキャナーとしてNIRI(近赤外線画像)という技術を搭載し、歯牙の内部をその場でスキャンできる性能をもった画期的な口腔内スキャナーです。
NIRI技術を使うと歯と歯の間の隣接する部分のむし歯の早期発見が可能になります。
ご妊娠中の方でも、近赤外線は被爆の心配もないためレントゲンを撮ることなく、むし歯の検診・発見を行うことが出来ます。

また、iTero エレメント5Dには、NIRIや口腔内カメラの他にもタイム・ラプス 、アウトカム・シミュレーターといった現在、過去のデータの比較や、矯正治療後のおおよその仕上がりの歯並びがわかる機能を搭載しており、活用の幅が非常に広い優れものです。

当院では日本矯正学会認定医が行うマウスピース矯正として、より快適に、より正確に治療を進められるよう、これからも様々な機器と技術の向上を行っていきます。随時、新しい情報は更新していきますので、是非お時間ありましたらご一読ください。

初診専用ネット予約 24時間受付中