06-6448-4188

審美歯科

ライフスタイルに合わせたホワイトニング

即効性重視、持続性重視のホワイトニング

即効性で選ぶなら「オフィスホワイトニング」、 持続性を重視するなら「ホームホワイトニング」がお勧めです。

歯のホワイトニングには、歯科クリニックで行う「オフィスホワイトニング」と、ご自宅で行える「ホームホワイトニング」があります。それぞれの特徴を見比べた上で、ご自身に最も合った方法を選ぶことが大切だといえるでしょう。
たとえば、お忙しい方や結婚式が間近な方には即効性のある「オフィスホワイトニング」、時間がおありで持続性を重視される方には「ホームホワイトニング」がお勧めです。

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの比較

あなたにあったホワイトニングは?

「ホワイトニング」とは、ご自分の歯を削ることなく白い歯の輝きを取り戻す方法のことです。
ホワイトニングジェルの成分から発生する活性酸素により、歯の中に染み込んでいる汚れを分解し取り除くことで、歯の色そのものを白くすることができます。

あなたにあったホワイトニングは?
  クリーニング オフィス
ホワイトニング
ホーム
ホワイトニング
施術内容 歯の表面についた着色を落とします 診療室でホワイトニングをします
その日から効果を確認できます
ご自宅でホワイトニングをします
1~2週間で効果が確認できます
施術時間 約30分 約60分 30分~
期間 1日(1回)
ただし着色や歯石が多い場合は2回
1日(1回)~2日(2回) 3週間(ご自宅で)
  オフィスホワイトニング ホームホワイトニング
こんな方にオススメ
  • 効果をすぐに感じたい方
  • ご結婚が近い方
  • 嘔吐反射があり、マウスピースの装着が困難な方
  • 自分で薬剤を扱うことに自信のない方
  • 医院での安心感を得たい方
  • 効果を長く保ちたい方
  • 自分のペースで行いたい方
  • 遠方で定期的な通院が困難な方
  • マウスピースと薬剤があればいつでもどこでも使用できるため、メンテナンスを自分で管理したい方
施術する場所 当歯科医院 ご自宅
効果が出るまでの期間 1回の施術でも白くなったのがわかる程度の効果があります(個人差あり)。 目安として、3週間程度行います。
就寝時の使用が、効果が高くあらわれます。
薬剤の濃度 高濃度 低濃度
お手軽感 1週間に一度のペースで、3回程度受けていただくことによって、白くなっていきます。 毎日の装着時間をご自身で決められますので、気軽に行えます。
比較的費用が安いです。
効果の持続性 急激に色を変化させるため、ホームホワイトニングに比べると持続性はやや劣ります。
しかし、オフィスホワイトニングの後に、ホームホワイトニングを併用することで、効果を長く保つことが可能です。
ゆっくり色を変化させるため、長期間持続します。
安全性 高い安全性を誇っています。
ただし、人によっては数時間ほど、しみる場合があります。
万が一しみた場合は、適切な処置を行い、痛みのない状態でホワイトニングを再開します。
高い安全性を誇っています。
色の後戻り 徐々に色の後戻りが起こります。効果を維持させるには、定期的に施術を受けるか、ホームホワイトニングを併用することをお勧めします。 低濃度の薬剤を長時間かけて歯に浸透させて白くしていくため、色が後戻りしにくいです。通常、6ヵ月~1年単位で色調は維持します。