歯とお口の健康

近畿デンタルショー

院長の垣内優一です。
一昨日、近畿デンタルショーに行ってきました。

例年、南港ATCホールで行われていたのですが、企業の展示も多くなったのか今年はインテックス大阪で開催されていました。
このデンタルショーでは歯科関連の企業が新製品の紹介や、様々な器具の詳細な使用説明などを行っており、毎年勉強と新製品の確認のために参加させてもらっています。

今回2019年度でもっとも興味深かったのがこちらの乳幼児向けの歯ブラシ!

持ち手のハンドル部分が非常に柔らかい素材でできており、大きく曲がるため、お子様が歯ブラシをくわえたまま転倒したり、誤って喉の方へ深く歯ブラシを入れてしまった場合でも比較的安全な設計になっています。
下の写真のように大きくしなります↓

特に0〜2歳用のものは握るグリップの部分も、ブラシの先もコンパクトで小さくできており、小さなお子様のお口にぴったりの設計になっています。
デザインも可愛いことも高評価です!

早速、当院ではこの歯ブラシを導入し、0〜2歳の検診に来られたお子様にプレゼントさせてもらおうと思います。

当院では0〜6歳の小さなお子様の検診も行っておりますので、いつでもお気軽にお問い合わせくださいね。

また、良い製品があれば皆様にどんどんご紹介していきます!

初診専用ネット予約 24時間受付中